双極性障害ビギナーさんにはじめに読んでもらいたい記事はこちら

紙とペン派?スマホ派?双極性障害向け【記録ツール】まとめ 

紙とペン派?アプリ派?双極性障害向け【記録ツール】まとめ  改善・ヒント

 

こんにちは。とび太(@umayano2)です。

 

双極性障害の人に向けて、「気分の波」の記録ツールをまとめました。

鬱などの気分障害の人にも活用して頂けます。

 

 

記録を毎日付けるのは、実際どうしても手間がかかるものです。

できるだけ「楽」で、「続けやすい」方法を取り入れてみてください。

 

リズム表

バインダーにリズム表を挟んでいます 紙とペン派?スマホ派?双極性障害向け【記録ツール】まとめ 

△私はリズム表をバインダーに挟んで使っています。ペンをすぐ無くすのでヒモを付けました。

 

「リズム表」は、私の1番のオススメの方法です。

»リズム表(とび太ver.)はこちら

 

特に、双極性障害の診断を受けたばかりの人に使ってほしいです。治療の土台を固めるのに役立つと思います。

 

【リズム表のメリット】

  • 双極性障害向けに作成
  • ぱっと全体を眺められる
  • 波と原因の関連付けがしやすい
  • 情報を裏表1枚にまとめられる
  • プチ日記も兼ねる
     

【リズム表のデメリット】

  • 印刷の手間がかかる
  • 項目が多い
  • 目につかないと忘れがち

 

 

リズム表のメリット5つ!双極性障害の必須アイテムを取り入れよう
...

 

手帳

紙とペン派?アプリ派?双極性障害向け【記録ツール】まとめ 

jeshoots-com-9n1USijYJZ4-unsplash

普段から手帳を持ち歩いる人には、その手帳を「記録ツール」にするのもオススメです。

その日に何があったかは、改めて書かなくても、すでにスケジュールにしっかり書き込まれているのもいいですね。

 

【手帳のメリット】

  • 持ち歩きに便利
  • 仕事や授業中でも書ける
  • いつも使うものなので習慣化しやすい
  • たくさん書き込める

 

【デメリット】

  • 記録を一覧やグラフで振り返りにくい
  • 気分の情報が他の情報に埋まりやすい

 

 

ジブン手帳

双極性障害の人へのオススメの手帳は、コクヨが販売している「ジブン手帳」です。
双極性障害ブロガーみずほ(@freedeikiteku)さんがイチオシしています。

「気分」の欄と「食事」の欄もあるそうです。

 

(私の失敗例)

以前、手帳(マンスリー式)に、気分を数字で書き込んでいたことがあります。でも、数字だと感覚的に波をつかみにくいのもあり、続きませんでした…。
マンスリー手帳は気分の波の記録にはイマイチかも… 双極性障害 記録ツールまとめ

△マンスリーよりもウィークリーの手帳の方が良いかもしれません。

 

アプリ

紙とペン派?アプリ派?双極性障害向け【記録ツール】まとめ 
maria-shanina-93eOjUZqJuw-unsplash

アプリの強みはなんと言ってもその「手軽さ」ではないでしょうか。

スマホはいつも持ち歩いていることが多いと思うので、思いついたときにサッと記録できますね。

 

【アプリのメリット】

  • いつでも、どこでも
  • アラーム機能で記録忘れを予防
  • 記録したいものに特化
  • データを自動でグラフ化
      

【アプリのデメリット】

  • 記録できる内容が限られている
  • 記録の項目が多くなるとヌケが出がち

最近は、いろいろなアプリが出ていて、選択肢も充実しています。

精神疾患持ちの人が使うことを想定して、「目が疲れにくい」デザインのものも嬉しいですね。

 

実際にスマホアプリで気分体調管理をしている方の記事を貼っておきます。

»気分体調管理はスマホアプリで。~超じぶん管理「リズムケア」~ – 凪ヲ待ツ

 

超じぶん管理「リズムケア」

‎超じぶん管理「リズムケア」
‎◆毎日まるごとグラフ管理! 【シンプルで柔軟】 毎日の様々な情報・出来事をカンタンに管理できます。体重、体脂肪率、血圧、睡眠時間、体温、お通じ、腹筋回数などなど、必要なものを好きなように残せます。操作はシンプルです。たくさんのデータを管理していても、数秒あれば「アプリを立ち上げ、データを入力し、アプリを閉じる」こと...

 

とにかく「カスタマイズできる」のが、このリズムケア。
  

◎ポイント

  • 項目名を自由に編集・追加できる
  • データタイプの選択肢が多い
    (整数、少数、時刻、時間、チェックボックス、5段階評価、テキスト、など全16種類)
  • グラフ化できる(折れ線グラフまたは棒グラフ)

 

リズムケアは「カスタマイズ性能」が圧倒的 気分の波の記録ツールまとめ

画像出典元»モニタリングアプリのお気に入りは「リズムケア」 | BIPOGRAPHY

 

‎Bipolar Diary – 双極性障害用健康管理アプリ

BiolarDiaryの画像 紙とペン派?スマホ派?双極性障害向け【記録ツール】まとめ 
画像引用元:http://www.bipolardiary.net/ 
◎ポイント
  • 「双極性障害」向けに作成された
  • 認知行動療法の考え方をベースに作られている
  • 記録項目は、気分の他に、睡眠、入浴、食事、外出、薬の服用
  • 「生活リズム」を時間で把握しやすい

記録すべき項目が一通り準備されているので、どんな項目を記録したらいいか分からない人、とりあえず始めてみたい人にもおすすめだと思います。

 

▽気分の選択ボタンをスクショして並べてみました

アプリ『Bipolar Diary』の気分の分けかた 睡眠覚醒リズム表の書き方(とび太ver.)

躁~0~うつを11段階で評価。

躁側に行き過ぎると、イライラ、混合状態になるようなイメージでしょうか。

 

カスタマイズ性能はまだ不十分な感じを受けますが、2019年現在、利用者の声を集めて積極的にアプリを改善されているので今後に期待です。@_Rema____さん作成。

‎KibunLog:気分ログ日記-楽しく続くメンタルケアSNS

 

‎KibunLog:気分ログ日記-楽しく続くメンタルケアSNS
‎ひとりじゃないから楽しく続けられる! 〜ダイエットなどの目標達成、アンガーマネジメント、メンタル強化に最適〜 気分のログを記録することで気分のゆらぎを客観的に観察し、自分の気分に振り回されないようにサポートするアプリです。 1. シンプルな操作で気分のログを記録 2. 日ごとの気分がチャートで分析できるので、自分の...

 

▽デフォルトでは気分を次の14段階に分けています。

アプリ『KibunLog』の気分の分けかた 睡眠覚醒リズム表の書き方(とび太ver.)

 

◎ポイント

  • 感情を「言葉」で記録する
  • 気分のカテゴリを追加・編集できる
  • 感情の記録に特化

 

気分のカテゴリを自分が使いやすいように編集できるのがいいですね。

例えば、「嫌われているかも」という気分カテゴリも作れ、うつか躁かとか数字で分けなくて良くなります。

 

Mr Mood

‎Mr Mood
‎Are you happy? Or do you need to change something in your life? Work with Mr Mood every day to find out! There are now over 500,000 Mr Mood users over the wor...

 

▽気分は5段階で分けています。

気分アプリ『Mr Mood』の気分の分け方 睡眠覚醒リズム表の書き方(とび太ver.)

1番「躁」側の顔が「Happy」な感じ、いわゆる「普通」のときは「無表情」な感じ。

的確シンプルが良いですね。

 

◎ポイント

  • 操作がカンタン
  • 記録内容がコンパクト
  • キュートな一覧表示

参考»その日の「気分」を表情で綴る、簡単&かわいいライフログアプリ『Mr Mood』 | ライフハッカー[日本版]

 

過去の記録は編集できないようです。それが、逆にみれば、過去を改善しない、その日その時の記録になって良い、との声がありました。

 

 

目的は「症状改善」

紙とペン派?アプリ派?双極性障害向け【記録ツール】まとめ 

sven-scheuermeier-YhdEgF-qWlI-unsplash

 

双極性障害などの気分障害の改善には、数ヶ月、もしかすると年単位で時間がかるかもしれません。

その間ずっと記録を付けてゆくことを考えると、

記録ツールは、「これなら続けられそう」と思えるものが1番だと思います。

 

記録を付けてゆく中で、もし記録を付けること自体がストレスに感るときは、いったんやめましょう。

無理してまで記録しなくて大丈夫です。

三日坊主も大歓迎。

その後でまた気が向いたら再開すれば良いと思います。

空白期間もデータになります。

 

もし記録を付ける意義が分からなくなったときは、こちらの記事を読んでみてください。

リズム表のメリット5つ!双極性障害の必須アイテムを取り入れよう
...

 

 

それでは、記録ツールを活用して、症状改善を目指してゆきましょう!

 

 

 

関連記事

»「人生終わった…」双極性障害と診断されたら読んでほしい記事まとめ

 

▽とび太の毎月のリズム表まとめ

»月次レポート一覧

 

 

 

コメント