【胃カメラ】軽い腹痛で内視鏡検査を受けた結果【神経性胃炎】

【胃カメラ】軽い腹痛で内視鏡検査を受けた結果【神経性胃炎】 症状

 

こんにちは。

人生初の胃カメラしました。

 

腹痛の症状としては、

  • 食後の吐き気とみぞおちの痛み
  • おへそのまわりの痛み
  • お腹の内側がひりひりする感じ
  • お腹いっぱいなときでも、お腹が空いている感じ

があり、痛みは、動けないくらいではないけれど、もやもや主張してくる感じでした。

自分では、「軽め」と思っていました。

 

痛くなったのは5ヶ月ほど前。

双極レポート【2020年10月】お出かけドタキャンごめんなさい。お腹痛い。
双極性2型障害の睡眠覚醒リズム表、2020年10月です。

「内視鏡検査をやっておいた方がいい」と勧められていたのですが、見送りました。

そのときは1ヶ月ほど薬(胃薬、便秘薬など)を服用したら治りましたが、その後何度も、ぶり返していました。

 

そして今回、こんなに軽い症状でも胃カメラ受けていいのかな?と迷いました。

背中を押してくれたのは夫。

「また痛くなったら胃カメラね」と再三言ってくれたり、「(胃カメラやってみて)何もなければ何もないが分かるから」と言ってくれました。

 

そして、前回罹った病院へ電話し、胃カメラの予約を取ったのでした…。

 

 

胃カメラの結果

結果は、『神経性胃炎』。

神経を使いすぎて、ストレスが胃に出たもののようです。

先生が見せてくれた胃の病気の中では、一番軽そうなものでした。

 

胃カメラの写真をもらいました。

▽神経性胃炎は、胃の出口に赤いの線が出るのが特徴的だそう。

【胃カメラ】軽い腹痛で内視鏡検査を受けた結果【神経性胃炎】

右上の写真で丸してあるところのような赤い線。

 

また、逆流性食道炎の軽い症状が見られました。

▽食道から胃の入り口を見たところ。

【胃カメラ】軽い腹痛で内視鏡検査を受けた結果【神経性胃炎】

中央に見える胃が赤く炎症を起こしている。食道は綺麗。

 

また、ピロリ菌はいないそうです。(やったぁ!)

ピロリ菌がいない正常な胃は、RACという、星形の赤い斑点があるそうで、それがありました。

 

原因

自律神経系かもしれないし、神経使いすぎかもしれない、とのこと。

自分ではさらに、胃に負担がかかる食事をしていたことや、育児でかがむことが多いこともあるのかなと思います。

ここ半年は、夫の受験が迫っていたことや、それに伴って実家にプチ別居したり、変化が多めな日々でした。

コミュニケーション量が増えましたし、緊張体質も相変わらずですし、自分が思っている以上にストレスを感じていたようです。

 

双極性障害だから、とか、発達障害だから、とか直接症状に繋がっているわけではないですが、それらが回り回って起こしてくるストレスも、ベースとしてあると思います。

(精神疾患や発達障害の人の中には、お腹の痛み抱えている人も、きっと多いんじゃないかな。)

 

治療法

お薬と、「よく寝て治せ」らしいです。

リラックスして寝ること。

心身の負担を減らすこと。

私は緊張しがちな体質なのもあると思います。

お薬も処方されました。

 

胃カメラの痛みは?

 

麻酔をしていたけれど、鼻の奥?を通す時が一番痛かったです。

(麻酔するときはストローみたいな太さの棒?を差し込むのですが、これはあまり痛くなかった。)

それから胃のあたりまで差し込むまでが、苦しくて、このまま続いて息できなくなったらどうしよう、とこわかったです。

でも、ある程度奥まで入ると、慣れるのか、息するのは楽になってきました。

でもやはり、カメラ入っている最中はずっと気持ち悪いというか、苦しめでしたね。

涙もちょっと出ちゃいました。

えづく感じは強くなかったです。

 

あとは、胃カメラしながらおならが出てしまったのが恥ずかしかったですね。

先生が「みんな出るから大丈夫です!空気とか水とか入れてますからね。換気扇も回してますから!」って言ってもらえて少しホッとしました。

結果を聞く前に、トイレに行っておいで〜と言って貰えたり。(おならを出してくるために笑)

 

病院から帰ってきて、鼻血でたときの感じというか、水に潜って鼻から水を飲んでしまったような痛みがあります。

後、歯も痛い。食いしばっていたのかな。

 

 

かかった費用

胃カメラ代が6000円ほど。

事前に聞いた時は7000〜10000円くらいと言われていたのですが、思ったより安くてホッとしました。

写真を何枚撮るかで料金は変わってくるそうです。

 

感想

初めての胃カメラ。

高いお金もかかるので躊躇していましたが、やってよかったです。

やっぱりストレスを自覚できていないので、ここで一度、改めて自分にもっと気を遣おうと思います。

 

あとは、単純に、自分の内臓を見ることができて面白かったです。

あんなにぎゅーってしたり動いているなんて!あんなにピンクで綺麗だなんて!

いつも弛まず働いてくれている消化管たちを少し愛おしく思いました。

 

最後に、今日みたいに、1歳の息子をほいっと「朝ごはんとかもよろしく〜」ってさせてくれて、快く送り出してくれる夫に感謝感謝です。

 

 

余談:内科の入り口の消毒液がカツオエキスの匂いがしました。何でだろう。

コメント