【使ってみた】モバイルラジオAT-OMR0011 【お値段通り】率直な感想と使用レビュー

【使ってみた】モバイルラジオAT-OMR0011 災害時に!コスパ最高なシンプルラジオ レビュー

 

  

※この記事は、投稿日から約2週間ほどでラジオが故障したため、内容を大幅に修正しています。

  

 

 

 

こんにちは。とび太です(@umayano)。

ただいま、超大型の台風19号が猛接近しており、この機会に念願のモバイルラジオを購入しました。

 

災害などの停電時、情報収集に大活躍するのがラジオ。

 

「災害用のラジオが欲しい、でもできるだけ安く抑えたい…」

そんな人が候補に1度は考える、こちらのラジオを紹介します。


(茨城県のビックカメラ水戸駅店には、台風が直撃する前日の2019年10月11日には、まだ在庫がありましたよ~!)

 

このラジオの魅力は、なんと言ってもその価格の安さ!

 

でも、安いと心配になるのは、ちゃんと使えるのかどうかですよね。

 

この記事では、このラジオを購入しようか迷っている人にも参考にしてもらえるように、実際に使ってみて感じた「メリット・デメリット」を率直に書きたいと思います。

 

 

モバイルラジオ「AT-OMR0011」の簡単な紹介

【使ってみた】モバイルラジオAT-OMR0011 災害時に!コスパ最高なシンプルラジオ

製品名:AM/FM モバイルラジオ AM/FM mobile radio AT-OMR0011 [ワイドFM対応] amadana TAG Label

 

  • 980円※
  • ワイドFMもしっかり対応
  • 単4電池2本(別売り)
  • 片耳用イヤホン付き
  • カラーは白と黒の2種類

※2019年10月11日ビックカメラ店舗にて購入時(税込み)

 

ビックカメラオリジナル商品です。

ビックカメラの店舗の他にも、Amazon などでも購入することができます。

 

おすすめポイント

実際に購入してみて、よかったと感じる点は次のとおりです。

 

  • とにかく安い!
  • シンプルおしゃれなデザイン
  • 超コンパクトなサイズ感
  • ワイドFMもしっかり対応

 

ほんとにちっちゃいんです!

【使ってみた】モバイルラジオAT-OMR0011 災害時に!コスパ最高なシンプルラジオ

手のひらにすっぽり収まるかわいさ。左は単4電池です。

 

スマホ(iPhoneXR)と並べるとこんな感じ。

【使ってみた】モバイルラジオAT-OMR0011 災害時に!コスパ最高なシンプルラジオ

iPhoneのケースは耐衝撃の分厚いやつをつけているので大きく見えるかもしれません。

 

デザインも性能もシンプルで、ムダが無いラジオですね。

 

使ってみます

※使うためには、【単4乾電池3本】の準備が必要です。

 

それでは、開封。

【使ってみた】モバイルラジオAT-OMR0011 災害時に!コスパ最高なシンプルラジオ

台紙もナチュラルでシンプルなデザイン。

 

下の箱の中にイヤホンが入っています。

【使ってみた】モバイルラジオAT-OMR0011 災害時に!コスパ最高なシンプルラジオ

イヤホンは片耳タイプ。移動中に聞くときも、片耳の方が安全ですね。

 

電池(単4電池2本)を入れます。

【使ってみた】モバイルラジオAT-OMR0011 災害時に!コスパ最高なシンプルラジオ

本体の裏側の「OPEN」の部分を引き下げると、フタが開いて電池が入ります。奥にヒモも付いているので、取り出すときに楽ですね。

 

ただ、使い始めに少し分かりにくかったところが1点ありました…

横から出ている紙は引き抜く!

最初、新品の電池を入れても、一瞬ライトが点滅しただけでラジオを聴けませんでした。

説明書をみてもどうしたらいいか分からず。

「不良品なのか!?安いから仕方ないか…」

と諦めかけました・・・

でも、

本体わきにある、タグみたいな紙を引き抜けば使えました!

 

【使ってみた】モバイルラジオAT-OMR0011 災害時に!コスパ最高なシンプルラジオ

この、本体のわきからぴょろっと出ているこれです。最初これは飾りではなく、電気を絶縁かなにかの役割をしているようです。

 

けっこう力強く引っこぬいたら取れました。

【使ってみた】モバイルラジオAT-OMR0011 災害時に!コスパ最高なシンプルラジオ

 

 

使う前に、まずこの紙を引き抜いてみてくださいね!

 

使ってみた感想:良かった点

いい面、イマイチな面、どちらもありました。

ますは良かった点から紹介します。

音量はたっぷり

ラジオが小さいので「音がちゃんと聞こえるのか」心配でした。

このラジオは想像以上に大きい音がでました。

 

私はアパートでリビングが12畳くらいなのですが、十分すぎるくらい部屋中で聞こえます。

最大音量だと、たとえばテーブルに置いて椅子に座ると、うるさくていられないくらいです。

イヤホンを使っても同様に、最大音量だと耳が痛いくらいでした。

街中で歩きながら使うにも十分だと思います。

 

コンパクトなサイズ感

シンプルなデザインなので、置いておいても圧迫感がありません。

【使ってみた】モバイルラジオAT-OMR0011 災害時に!コスパ最高なシンプルラジオ

キッチンの窓に置いてみた感じ。

 

私の偏見かもですが、いかにも「防災用!」みたいな、一台で何役も兼ねるようなラジオって、見た目がごつかったりしませんか…?

手回しで、懐中電灯も、スマホ充電もできる、とかいうもの。

便利かもですが、普段使いにはちょっと・・・。

 

このシンプルラジオなら、風景にも馴染みます♪

 

また、ポケットに余裕で入る小ささなので、外で歩きながら聞くのにはとてもいいサイズ感だなと感じました。

 

故障がこわくない

多機能ラジオは、どこかが故障したら他の機能も全部使えなくなるリスクもあります。

もし壊れたら、価格が高いので、大ダメージですよね。

このラジオなら、たとえ壊れたとしても、失うものはラジオだけで済みます。

 

 

マイナスポイント

 

追記:2019年10月27日

購入して2週間足らずですが、故障して使えなくなりました。。。

電源を入れて最初の1分くらいは普通に聴けるのですが、すぐにザーっという音だけになり、周波数を調整してもラジオは聴けなくなりました。  

 

使用時間は、購入から毎日30分~1時間ほど聴いて、合計の使用時間は20時間無かったくらいです。

気に入っていたので、とても残念です。

災害用のラジオとしては、、、必要なときに聴けない可能性があるかもしれません。

 

音質は「情報収集」には十分

スマホのラジオアプリ(ラジコ)などのインターネット経由のラジオと比べてしまうと、やはり音質は悪いと思います。

災害情報のような「人が話している番組」なら問題ないと思いますが、「音楽番組」を楽しむには音質は良くないと感じられるかもしれません。

 

地元のラジオ局が圧倒的に1番よく聞こえました。

災害時はおそらく地元のラジオ番組ばかり聞くと思うので、その機能はばっちり満たしてくれます。

 

が、普段使いを考えるのであれば、ノイズがたまに入るのが気になるかもしれません。

 

周波数合わせは慣れが必要

ゆっくり、少しづつ周波数をずらしていくと、

「ここだ!」というところでランプが光って教えてくれます。

このランプは『選局かんたん同調(Tune)』という機能だそうです。

 

ボタン1つで周波数を拾ってくれるというような機能では無いので、選曲はあくまで「自分で、手動で周波数を合わせる」と思った方がいいと思います。

周波数が合うところがほんのちょっとなので、合わせるのには何回も微調整が必要かもです。

 

ラジオ番組の周波数をメモしておくと、周波数合わせがぐんと楽になります。

【使ってみた】モバイルラジオAT-OMR0011 災害時に!コスパ最高なシンプルラジオ

私はシールに書いて裏に貼ってみました。

 

 

電波が干渉されやすい

屋外で歩きながら聴いたときは、とても快適に聞こえました。

室内では、窓際はよく聞こえます。

しかし、床や壁、家電のすぐそばだと、かなりノイズが気になります。

 

【使ってみた】モバイルラジオAT-OMR0011 災害時に!コスパ最高なシンプルラジオ

音がいいのはやっぱり窓際。室内で電波がつかみにくいのは二重窓のせいもあるかもしれません。

 

ラジオはそもそも他の電子機器の電波の影響は受けると思いますが、このラジオも電波を発する機器の近くにあると雑音がひどいです。

私の部屋の中で大きく干渉を受けた場所は、Wi-Fi ルータの近く、

【使ってみた】モバイルラジオAT-OMR0011 災害時に!コスパ最高なシンプルラジオ

 

そしてパソコン(起動中)の近く。

【使ってみた】モバイルラジオAT-OMR0011 災害時に!コスパ最高なシンプルラジオ

 

スマホは、下の画像くらい近づけると、ほんの少しチリチリ音が入りました。

【使ってみた】モバイルラジオAT-OMR0011 災害時に!コスパ最高なシンプルラジオ

でも、停電しているときは家電も消えているので、電波は気にしなくていいかもですね。

 

台風の中で使ってみましたが、風が強まると、若干ノイズが増える感じがしました。(地元の番組以外だと特に)

自分の手ですら少し干渉を受けます。周波数をチューニングして、手を話すと少しズレる…なんでことも。

 

窓際に置いて使えればOK、という人には満足できると思います。

 

ヒモが付けられない

マイナスポイントのもう1つは、ヒモを通すような穴が無いこと。

ヒモをつけて首にかけたり、吊り下げる使い方はできなさそうです。

 

 

まとめ:とりあえずラジオが欲しいときに

以上、使ってみた感想でした。

 

改めてこのモバイルラジオの良いところは、つぎのとおり。

  • とにかく安い
  • シンプルおしゃれなデザイン
  • 超コンパクトなサイズ感
  • ワイドFMもしっかり対応
  • 情報収集には最低限OK

 

 

東日本大震災や2018年の北海道の大停電を経験しましたが、非常時に「情報」ってほんとに大事だなぁと感じています。

それはもう、食べ物とかと同じくらい。

電気が無い状態でも、ラジオを備えておけば情報が手に入れやすくなります。

 

ぜひラジオを備えて、非常時の「気持ちの安定」も備えましょう!

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

コメント