双極性障害【月次レポート2019年12月】やや不安定。忙しかった

双極性障害【月次レポート2019年12月】やや不安定。忙しかった 双極レポート

 

2020年もよろしくお願いいたします。双極性Ⅱ型障害のとび太(@umayano2)です。

2019年12月の闘病実録です。

 

▽先月のレポートはこちら

双極性障害【月次レポート2019年11月】記録できないときが多かった
...

 

 2019年12月のリズム表

今月のタイトルは『意識してペースダウン』でした。

中央の青い線が「気分の波」です。線が途切れているところは、「記録できなかった」ところです。

双極性障害【月次レポート2019年12月】やや不安定。忙しかった

 

けっこう抜けてる日が多いですね。

波があったところは激鬱まではいきませんでしたが、軽い鬱っぽいときが4回ありました。涙マークが付いています。

先月に引き続き、日付の左に「( 」が付いている日、つまり記録ができなかった日も多めでした。余裕が無かったことが読み取れます。

薬の飲み忘れも1回ありました。しかも、どこで飲まなかったのかが結局分かりませんでした。

 

 

こんな月でした

妊娠9ヶ月。なんとなく落ち着かず、毎日なにかしらやって過ごしていました。

双極性障害の症状

基本ADHDっぽかったですが、鬱の波が何度か来ました。

鬱っぽくなったとき
  • 実家に行き、帰りに祖母の家に寄り…と、1日中動き回った日の夜
  • 実家に行って手伝いや犬の散歩など「やりすぎ」た次の日
  • お腹が痛くて赤ちゃんのことが不安になったとき
  • 年賀状を急遽出すことになり疲れてしまった夜
  • 低気圧が通過した後

 

鬱になった日の共通点は、「疲れすぎ」と「精神的なストレス」、「体の不調」ですね。早めのブレーキができていませんでした。

▽まさにこれ

【気分の波】根本的な原因は「脳の疲れ」と「ストレス」だと思います
...

 

体調(妊娠9ヶ月:後期:23w-36w)

先月に貧血になったので、だるめの日々が続きました。張り止めを飲むようになってからは動悸や息切れがあり、なかなか散歩に行く気力が起きませんでした。

妊娠による体調不良
  • 貧血(だるさ)
  • 青あざ(静脈瘤)
  • お腹の張り
  • 張りどめによる息苦しさ
妊娠中の体調不良・体の変化まとめ 双極性障害だけど”普通”の妊婦でした
...

お腹の張りについては、引きつるような痛みもあったので、急遽産婦人科を受診しました。そして張り止めのウテメリンを処方してもらい、1週間とすこし服用しました。体の痛みがあると気持ちも落ちがち(不安が強くなる)でした。

 

妊娠9ヶ月になり、胎動が弱まってきました。それまでが激しかった分、慣れなくて不安を感じる日がありました。

 

 

 今月できたこと

精神科通院:1回

妊娠中最後の診察でした。目的は①処方箋、②「母乳をあげてもいいか?」の回答を聞くこと。

①薬は引き続き、ラミクタールを3ヶ月分出してもらいました。次回は産後2ヶ月の頃。

②ラミクタール(ラモトリギン)を飲みながら母乳をあげることについて、現在の主治医の回答は、「データが無いので分かりません」でした。

 

双極性障害の【妊娠】と【薬の服用】②薬は飲んでいい?主治医に確認してみた
...
母乳はあげないことになりました―ラミクタールを飲みながらの授乳について
...

 

私は、完全ミルク育児を考えていますが、初乳だけ舐めさせようかな…と思ったりもしています。

Twitterでラミクタールを服用しながら育児をしている人を見ると、減薬したり、完ミだったり、母乳をあげていたり、人によっていろいろなんだなと感じました。

 

マタニティフォト撮影

今月1番くらいのビッグイベント。月初めにフォトグラファーの友人に、自宅で夫婦の写真を撮ってもらいました。結婚してから「ふたりの記念写真」をほとんど撮ったことが無かったので、とても良かったです。

▽9ヶ月のお腹

マタニティフォトを撮ってもらいました 双極性障害【月次レポート2019年12月】やや不安定。忙しかった

 

日程が急遽決まったのもあり、大きなイベントの前はテンパりがちなのもあり、準備は「うわ~~~」ってなりながらやりました。撮影が楽しみすぎたからできました。

イベント前は落ちがちなので、今回鬱に落ちなくて本当によかった~。

 

ブログ:13記事

WordPressに直接打ち込んで、長くなったら枝分かれさせる、という書き方のほうが、記事を出しやすいと気づきました。

カテゴリーの整理やリンクの確認など、少しずつ進めました。

 

季節行事

クリスマスの食事づくりや、冬晴れを活用して洗濯をする(大掃除のちょこっとバージョン)など、限界を超えないようにセーブしつつ、甘えるところは甘えさせてもらって(手抜き)、つらくならずにできたように思います。

年賀状は、出す当日にはがきを探しに行って、一気に書いて、緊張して、ぐったりしましたが…。

 

来月の課題

血糖コントロール

妊婦健診で、「尿糖」が出ている日があるのと、赤ちゃんが「大きめ」らしいのとで、血糖値を上げすぎないような食べ方をしていかなければと思っています。

今月、食後に甘いものをたくさん食べてしまうことが多かったので、来月は甘いものの量を減らしたり、食べ順に気をつけたり、食後なるべく運動したり、といったことを、さらに意識していきたいです。

ストレスを感じたときにも甘いものを過食してしまいがちなので、何事も余裕をもってできるよう気をつけたいです。

 

 まとめ

年末の、忙しい一ヶ月!という感じでした。

無理したらやっぱり鬱に落ちるんだなぁということも改めて実感しました。

来月は、出産の予定なので、体調を第一にゆったりと過ごしたいです。

 

 

▽来月のレポート

双極性障害【月次レポート2020年1月】臨月だー!不安定!
...

 

▽関連記事

【リズム表の書き方】毎日をデータ化して最強ツールを手に入れよう!
...

 

リズム表のメリット5つ!双極性障害の必須アイテムを取り入れよう
...

 

 

 

コメント