放置しないで!双極性障害の過食と多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)

過食を放置しないで!双極性障害と多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の関係  不妊

 

こんにちは。双極性Ⅱ型障害のとび太(@umayano2)です。

 

不妊の原因の1つである「PCOS」を、「過食」という視点から考察します。

 

とび太
とび太

過食しがちな人はもちろん、双極性障害で過食や過食嘔吐をしがちな人にもぜひ読んで欲しいです。

 

私は、産婦人科で「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」と指摘されました。PCOSについて調べているうちに、私の双極性障害から起こる「過食」も、PCOSを悪化させる原因なのではないかと思うようになりました。

 

PCOSは「体質」と言われます。ですので過食したからといって必ず全員がPCOSになるということではないです。もともとPCOSになりやすい体質だった人が過食をするようになると、PCOSが悪化するというイメージで考えています。

 

過食をしがちな女性にはもちろん、そのようなパートナーを持つ人や、家族の方にもぜひ、過食が不妊(PCOSなど)につながる可能性を知って欲しいと思っています。

 

※この記事は、あくまで【医療従事者ではない】私の、【経験者・当事者の視点】であることをご理解の上、ご覧ください。

 

PCOSとは?
PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)とは?実際にPCOSと診断された私が解説します!
PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)とは何か?PCOS当事者が経験談を交えて解説します!

 

 

双極性障害の私と過食の関係

放置しないで!双極性障害の【過食】と【多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)】

 thomas-kelley-j5DeBxBUwHw-unsplash

私は、27歳のときに双極性障害と診断されました。

過食は、それよりもずっと前、遡れば幼少の頃からその傾向があったかもしれません。

そして、21歳の頃から吐くことも増え、過食嘔吐が始まりました。

 

過食は双極性障害で起こりやすい症状

双極性障害の人の中には、「過食」の症状がでる人がいます。

自己管理ができないとか甘えとかではなく、双極性障害の「症状」として過食をしてしまうんですね。

私もそうで、食べ方をコントロールできないときがあります。

ちなみに、双極性障害とうつ病は似ていますが、「過食」があるかどうかで「単極性のうつ」なのか、「双極性障害」なのかを見分けるポイントとなるそうです。

 

私は、双極性障害の症状のうち、鬱(うつ)の時や、混合状態のときに過食が出やすいです。

どんなときに過食が出やすいかというと、衝動が強いときや、ストレスがあるときです。

なぜ過食をしてしまう?過食嘔吐を経験してわかった【食べる理由】
なぜ食べてしまうのか、過食している本人が気づけていないことがあります。過食と向き合っていくために、過食のつらさを軽くするために、この記事を読んでみてください。まずは自分が「なぜ過食しているのか」知ってほしいと思いこの記事を書きました。

 

私の過食嘔吐の頻度は、月2~3回くらい。

気分安定薬を飲みはじめてから、過食嘔吐の頻度はそんなに変わっていませんが、食べ方が軽くなってきたように思っています。

たとえば、双極性障害と分かる前はミスドの10個?入りを1箱ペロッと食べれるくらいでしたが、最近は3個くらいでも吐くときは吐きます。

 

過食で食べる量は人それぞれ

双極性障害と診断される前は、自分では自分の食べっぷりが病気だなんて思ってもいませんでした。周りの人も、「よく食べる子」という扱いでした。

摂食障害」というものの存在は知っていましたが、自分は摂食障害の人ほど食べていない、軽いと思っていました

 

 

私がPCOSだと診断されるまで

PCOSが分かったきっかけは、生理不順だと気づいたことでした。

 

▽PCOSだと診断されるまでの流れはこちらにまとめました。

https://umayano.com/pcos-3
自分が不妊体質であると知り、当時は子供が欲しいとは思っていなかったとはいえ、ショックでした。

PCOSの原因

放置しないで!双極性障害の【過食】と【多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)】

joanna-kosinska-S750RIWdbvM-unsplash

PCOSの原因ははっきり分かっていないそうですが、次の2つが原因として言われています。

  1. 体質
  2. 肥満(体重の大きな変化)

 

▽詳細はこちらでまとめています

PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)とは?実際にPCOSと診断された私が解説します!
PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)とは何か?PCOS当事者が経験談を交えて解説します!

 

私は、肥満(BMI25ほど~)というほど太ってはいませんでしたが、過去に体重が増減していたことがPCOSにつながっていたようです。

 

なぜ「太る」とPCOSになるのか?

糖質 放置しないで!双極性障害の【過食】と【多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)】

photo:sweetsmile

PCOSの原因の1つに「太ること」がありますが、太るためには、「食べすぎること」が必要ですよね。

 

「食べ過ぎる」ことは、体には大きなストレスを与えます。

PCOSの人が必ずしも肥満ではないことからも分かるように、問題なのは「食べ過ぎること」だと思います

ちなみに、PCOSの人は「ぽっちゃり(軽度の肥満)」が多いそうです。私もです。参考≫MSDマニュアル家庭版 

 

PCOSを血糖値の視点から考える

「食べすぎ」による体へのストレスが具体的に何なのかというと、1つに血糖値の乱高下があると思います。

 

太っていること(=食べすぎること)が体に悪いということは、なんとなくイメージがありませんか?キーワードとしては例えば、生活習慣病やメタボリックシンドローム、糖尿病、高血圧、動脈硬化…など、いろいろ耳にしますよね。

 

PCOSも、生活習慣病みたいなもの

もともと糖尿病になりやすい体質をもって生まれてきた人が、よくない生活習慣を続けていると糖尿病を発症するように、

もともとPCOSになりやすい体質をもって生まれてきた人が、よくない生活習慣を続けているとPCOSを発症してしまう感じ。

 

▽過食がPCOSにつながるプロセスをこのように考えています。

  1. 過食すると血糖値が一気に上がる
  2. インスリンが大量に分泌される
  3. 男性ホルモンの分泌も増える
  4. もともとのPCOS体質が悪化する

参考: 島根大学医学部附属病院 産科婦人科 

 

それぞれについて深堀りしていきます。

 

1.過食すると血糖値が一気に上がる

過食するとき、どんなものを食べていますか?

私は、過食するときは「甘い物」「パン」「練り製品」「缶詰め」などを食べがちです。どれも、糖質(炭水化物)がたっぷり含まれているものばかりです。

 

特に砂糖や小麦粉のような精製されている糖質は、身体に吸収されるのが早いので、そういったものを過食すると血糖値が急上昇します。

 

過食すると血糖値が高い状態が長時間続いてしまう

過食するときは、だたでさえ糖質が一気に胃に入って血糖値が急上昇しているのに、そこへ続けて食べ物を詰め込みます。すると全部消化するまでに、尋常じゃなく高い血糖値が何十分(~何時間)も続くことになります。

私は、過食しがちだった頃は、1日に1回も空腹を感じない日も多かったかもしれません。いつもお腹に何か入っていました。

 

2.血糖値が上がるとインスリンが大量に分泌される

過食することで血糖値が高くなると、血糖値を下げるホルモンのインスリンも大量に分泌されます。

 

インスリンのおかげで、時間が経てば血糖値は下がります。

しかし血糖値が下がりさえすればいいのかというと、そうでもないのです。

 

インスリン抵抗性(高インスリン血症)

大量のインスリンにさらされているうちに、臓器などでインスリンが効きにくくなってゆきます。

 インスリン抵抗性とは簡単にいうと「インスリンの効き具合」を意味します。つまり膵臓からインスリンが血中に分泌されているにもかかわらず、標的臓器のインスリンに対する感受性が低下し、その作用が鈍くなっている状態を意味しています。

引用元:e-ヘルスネット 情報提供

 

体中の細胞がインスリンに慣れてしまった結果、糖は血液中に溜まったままになり、血糖値が高いままになってしまいます。悪循環ですね。

 

3.インスリン抵抗性により男性ホルモンの分泌が増える

臓器がインスリン抵抗性をもつと、副腎から分泌される男性ホルモン(アンドロゲン)が増えます。≫参考:鍼灸サロン リベラ

 

 血糖値を下げるホルモンであるインスリンもPCOに関連しており、インスリン抵抗性(高インスリン血症)があると、男性ホルモンが増加します。

引用元:島根大学医学部附属病院 産科婦人科

男性でも、ラーメンとかビールといった炭水化物が大好きで太りぎみな人は、毛深くて(髪は薄め?)、脂ぎっていて・・・みたいな印象があります。

女性でも同じ様に、男性ホルモンが増えればオス化してしまうんですね。

 

4.もともとのPCOS体質が悪化する

そして、男性ホルモンの分泌が増えている状態が続くと、もともとPCOS体質の人は、PCOSがもっと悪化していきます。

男性ホルモンは卵胞の発育を抑制し、卵巣の外側の膜(白膜)を厚くすることによって排卵を妨げます。

引用元: 島根大学医学部附属病院 産科婦人科

 

PCOSの自覚症状に「ニキビ」「多毛(毛深い)」などがありますが、男性ホルモンが増えてしまっている結果なのですね。

 

以上のように、過食しがちな生活を続けるとPCOSが悪化します。

 

吐いても「なかったこと」にはならない

過食嘔吐をしている人は、体型はそんなに太っていないと思います。吐いた分カロリーは抑えられるので。

たくさん食べても吐けば体に脂肪としては残りにくいですが、食べている間にも血糖値はどんどん上がっています。

 

▽これは、食後の血糖値の変化のグラフです。

インスリン抵抗性と血糖値スパイク 過食を放置しないで!双極性障害と多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の関係

出典:サンドラッググループ お客様サイト

60分後がいちばん血糖値が高くなっていますね。

 

吐くまでに血糖値はガンガン上がっている

皆さんは、過食するとき、あるいは過食嘔吐するとき、どのくらいの時間をかけて食べていますか?

私は、食べ始めて吐くまでに30分以上は費やしています。気付けば1時間以上モグモグしている…なんてことも。

 

60分くらい食べ続けていたら、その後吐いたとしても、血糖値は十分すぎるくらい上がってしまっているのです。

食べている間に下のようなサインがあったら、血糖値がかなり上がっていると思っていいかと思います。

  • 目がチカチカする
  • 口の中か乾いてくる
  • 手足がむくんできたりする
  • トイレが近くなる

私はどれもよく経験しました。

 

吐いても完全には吐き戻せていない

これは、個人差があるかもしれませんが、過食嘔吐したとき、全部出そうとしても全部出ていないと感じることはありませんか?

最初に食べた〇〇が出てこない…みたいな

特に、パンとかクッキーとか、すぐ沈んで腸に行ってしまう気がします。

 

吐いてもゼロにはできない

たとえ吐き戻したとしても、血糖値は上がっているのです。

過食した事実は、完全に「無かったこと」にすることは難しいのだと思います。

 

 

まとめ:放置しないで向き合ってみてほしい

以上、過食がどのようにPCOSにつながっているのかについて考えを書かせていただきました。

 

過食しがちな女性にはPCOSや不妊のリスクがある、ということを知ってほしくてこの記事を書きました。

 

PCOSと診断されて「体質だからどうしようもない…」と諦めていた人には、「血糖値」が上がりやすい生活習慣をしていないか、この機会に気を遣ってみてほしいです。

 

確かに、PCOS体質なのは生まれ持った自分の個性なので仕方がありません。でも、その「PCOS体質」が悪化して「不妊」につながってしまうかどうかは、自分の努力で改善できると私は思うのです。

 

PCOSは体が出している、SOSのサイン。

これからもっと輝く自分になるためにも、そしていつか迎える赤ちゃんのためにも、今、自分のライフスタイルに目を向けてみませんか?

 

 

PCOSにならないために自分でできること

 

過食を減らす方法
404 NOT FOUND | うまやの
双極性Ⅱ型障害の ”当事者” が発信するブログ

 

双極性障害で過食がちな人は

双極性障害の人は、双極性障害の症状(脳がコントロールできなくなっている)として過食がでているので、双極性障害の症状をなんとかするのが先決です。

 

▽双極性障害の「気分の波」の抑え方

【双極性障害】気分の波を穏やかにする方法とコツ【根本から抑える】
...

 

 

 

 

それでは、最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

▽関連記事

PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)とは?実際にPCOSと診断された私が解説します!
PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)とは何か?PCOS当事者が経験談を交えて解説します!

 

妊活か?就職か?PCOSで双極性障害の私が【妊活】を選んだ理由
私は妊活をするか就職(就活)をするかとても悩んでいました。不妊体質(PCOS)や双極性障害も持っていて、妊活にも就活にも自信がなかったのですが、最終的には【妊活】を選びました。不妊外来にも行きました。私の経験談が何か参考になれたら幸いです。

 

 

コメント