【リメイク】使わなくなったスタイをお食事エプロンに活用!超簡単な作り方☆

【リメイク】使わなくなったスタイをお食事エプロンに活用!超簡単な作り方☆ DIY

 

こんにちは。

赤ちゃんが成長すると、毎日欠かせなかったスタイ(よだれかけ)も使わなくなってしまいますよね。

捨てるのにはもったいない…。でもリサイクルショップでは売れないし、誰かにあげるには汚れが気になる…。

せっかくだからリメイクしたい…!

そんなときにオススメなのが『お食事エプロン』へのリメイクです。

 

作り方は、超簡単!

縫う長さをできるだけ短くしています。手縫いでもOK。

忙しい育児中でも作れるように、縫う部分は最低限な作り方を目指しました。

よければ活用してみてください。

 

 

スタイ⭐︎リメイク⭐︎お食事エプロンの作り方

首の部分に、使わなくなったスタイを使います。

作り方をざっくりいうと、スタイを切って布(タオルやランチョンマットなど)に縫い付けたら完成です。

 

▽完成したもの

【リメイク】使わなくなったスタイをお食事エプロンに活用!超簡単な作り方☆

 

材料

  • スタイ…1枚
  • 四角い布(フェイスタオルやランチョンマット、ふきん、手ぬぐいなどなんでもOK)…1枚
  • 縫う道具(針と糸)

 

 

▽私は今回、下の写真のようなスタイと、フェイスタオル(半分にカットしたもの)で作ってみました。

【リメイク】使わなくなったスタイをお食事エプロンに活用!超簡単な作り方☆

どちらも、使わなくなったもの。

このタオルは、100均で売っていたちょっと小さめのタオル(手ぬぐいのサイズ?)です。普通のフェイスタオルよりも幅がちょうどいいなと思います。

 

 

作り方①スタイと布の準備

 

スタイを切る

首にかかる部分を下図の黄色い点線のあたりでカットします。

▽カットしたところ

残った下の部分は雑巾やハンカチ(→別記事で紹介する予定です)などに活用できます。

 

布を切る

フェイスタオルや手ぬぐいなどの長い布は半分にカットします。

ランチョンマットやハンドタオル、布巾など、サイズが丁度いいものはカットは必要ありません。

 

▽フェイスタオルを点線のところで切ります

【リメイク】使わなくなったスタイをお食事エプロンに活用!超簡単な作り方☆

▽切ったところ

【リメイク】使わなくなったスタイをお食事エプロンに活用!超簡単な作り方☆

 

必要に応じて端のほつれ防止を

スタイと布の、切った端は、切りっぱなしでも大丈夫です。ほつれが気になる方は、ほつれ防止処理をなさってください(三つ折りで縫う、ミシンでジグザグ縫いする等)。

私は今回フェイスタオルの切った側の端を下図右側のように三つ折りにして縫ってみました。

【リメイク】使わなくなったスタイをお食事エプロンに活用!超簡単な作り方☆

 

 

作り方②布に縫い付ける

切ったスタイと布を合わせ、縫い付けます。

まち針は使っても使わなくても大丈夫です。

▽スタイの位置はこのくらい

【リメイク】使わなくなったスタイをお食事エプロンに活用!超簡単な作り方☆

 

▽端を折る(面倒な場合は折らなくてもOK)

【リメイク】使わなくなったスタイをお食事エプロンに活用!超簡単な作り方☆

 

▽赤い点線の部分を縫います

【リメイク】使わなくなったスタイをお食事エプロンに活用!超簡単な作り方☆

 

▽縫い終わったところ

【リメイク】使わなくなったスタイをお食事エプロンに活用!超簡単な作り方☆

 

これで完成です!

 

厚みに注意!

使用するスタイや布の端が厚い場合、重ねると結構な厚さになってしまうことがあります。厚い部分は針を通すのに力も要りますから、怪我をしないようにお気をつけください。

 

その場合、重なりすぎないように少しズラして縫ってみたり、ミシンがあるなら厚い部分を切り取って縁をジグザグ縫いするのも◎。

 

アレンジ例

ちなみに、過去に作った別のデザインのものがあるので紹介します。

▽お弁当包みで作ったもの(めっちゃ使ったので汚い…)

【リメイク】使わなくなったスタイをお食事エプロンに活用!超簡単な作り方☆

裏はこんな感じで付けました。

【リメイク】使わなくなったスタイをお食事エプロンに活用!超簡単な作り方☆

 

▽ランチョンマットで作ったもの(このときはスタイの代わりに綿のヒモを使っています)

【リメイク】使わなくなったスタイをお食事エプロンに活用!超簡単な作り方☆

 

付け方はスタイバージョンと一緒です。

【リメイク】使わなくなったスタイをお食事エプロンに活用!超簡単な作り方☆

 

使わなくなったもの、家に眠っているものも活用できます♪

 

 

一歳7ヶ月児に付けてみたところ

【リメイク】使わなくなったスタイをお食事エプロンに活用!超簡単な作り方☆

この、膝の上まで布が届くものが欲しかったのです。

 

ちなみに、このベビーチェアは買ってよかったベビーグッズの1位候補。使ってみたレポ記事を書こうと思っているくらい、超絶おすすめです。

Amazon.co.jp: Kids II Japan(キッズツージャパン) ingenuity インジェニュイティ Baby Base 3.0 ベビーベース 3.0 ベビーソファ カシミヤ 6ヶ月~ (10678) by Kids II : ベビー&マタニティ
Amazon.co.jp: Kids II Japan(キッズツージャパン) ingenuity インジェニュイティ Baby Base 3.0 ベビーベース 3.0 ベビーソファ カシミヤ 6ヶ月~ (10678) by Kids II : ベビー&マタニティ

離乳食が始まった頃から毎日使っています。ここに座って食べさせる習慣が付いたので、ごはんの時間がとても楽になりました。

イスのスポンジを外せば成長してからもしばらく使えるのも◎。

 

 

さいごに

作ったきっかけには、スタイを捨てるのがもったいなかったことと、息子が硬いお食事エプロン(プラスチック製)を嫌がることがありました。

硬いお食事エプロンだと息子がすぐ外してしまうので、襟元にガーゼを挟んだりしていたのですが、ガーゼでは丈が短いのでぼろぼろびちゃびちゃ服が汚れてしまいイライラ。

このスタイをリメイクしたお食事エプロンだと、外しにくく、首元も当たりが柔らかいので息子が嫌がりにくい気がします。

 

それでは、ご覧くださりありがとうございました。

よければスタイをリメイクしてみてください⭐︎

 

 

コメント